2019年第6回 常任幹事会を開催しました


2019年10月1日、第6回建築会常任幹事会を開催しました。
主な議題となったのは、下記の通りです。

 

1)60周年記念誌について

 

2)建築会会費の振込み状況および入会金の進捗状況

 

3)2019~2020年度「建築会会報」の作成と発行:印刷部数、発送部数等の確認

 

4)建築学科卒業生名簿の整理

 

5)建築デザインチャンピオンシップの支援

 ⇒○2019年度も支援する。予定時期:2019年11月初旬。
 ⇒講師:トム・ヘネガン氏,10/4(金):講演会,11/1(金):審査・講評・懇親会
 ⇒建築会は、懇親会費を援助

 

6)2019年度「建築会イベント」の開催計画(日程、会場等)

 ⇒本年度は見送り、2020年定期総会に集中

 

7)本年度の主な活動計画

 ○建築会組織の結束と高揚(役員の改選、各幹事の人選等)
 ○校友会支部への参入を前提とした準備
 ○「建築学部卒業生の会」発足に伴う建友会(いずれAPコースも含む)との意見交換
  ⇒第3回は、11月15日(金)18:30~、豊洲キャンパスで開催

 

8)その他

 ①第13回定期総会の開催日
  ⇒2020年11月21日(土)または11月28日(土)予定
 ②会報の発行およびHPの充実・内容について
 ③2020年11月開催予定の総会に関する企画等について
 ④OB会(総会、常任幹事会、各種イベント)の開催時期・内容と方法

 

9)5月10日(金)の建友会との合同会議に向けての討議

 ①会則の統一化を図るための検討
 ②会の名称の検討・絞り込み
  ⇒幾つかの案を踏まえて建築会と建友会の意見が一致したことから、最終案として「芝浦建築会(略称;芝建会)」とする。
 ③その他:ロードマップについて

 

 

次回は、2019年11月11日(月)18時半より豊洲校舎にて開催します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です