第2回建築会同窓会の報告-1


昨年12月8日に、第2回建築会同窓会が開催されました。

 

「建築学科創立60周年をめぐる光と影」とのタイトルで座談会が行われました。
パネリストの方々は下記の通りです。
石川洋美 名誉理事長
三井所清典 元教授
枝広英俊 教授
加藤国雄 元建築会会長(1958年卒)
司会:道田淳 建築会常任幹事(1993年卒)

 

建築学科の創設期の頃から、建工の設立と学園紛争、
更にシステム工学部の立上げから豊洲移転まで、
まさに建築学科の60年史といえるような座談会でした。

現在、記録をまとめておりますが、少々手間どっております。
まとまり次第、当サイトに掲載する予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です